立山製紙グループ

紙管、リール、板紙、紙加工品の企画、製造、販売

立山製紙株式会社は、創業98年を迎えました。

  立山製紙

1918年(大正7年)4月26日、立山町五百石で板紙製造を開始して

98年を迎えました。本社工場事務所前の稲荷神社鳥居に掲げられている、

神額3枚の内、木製の2枚が老朽化したため、新しく入替を行いました。

 

この鳥居と神額は、1977年(昭和52年)4月に、当時の取引先29社

から寄進を受けたもので、新しく作成した神額の裏面にも、当時寄進された

会社名のお名前を記載させていただきました。

 

shinngaku

 torii