立山製紙グループ

紙管、リール、板紙、紙加工品の企画、製造、販売

2017年10月度 太陽光発電量の報告

  立山製紙

10月度の太陽光発電システムの実績を報告します。

 

日が暮れるのが早くなったと感じる今日この頃、10月の太陽光発電量は、

日照時間が更に短くなったために減少しています。中旬に天候不順の日が

続いたため前年比も減少しました。

先月と比較して60.9%、前年と比較して82.2%となりました。

 

2017年10月の発電量 19,488kWh 31日間稼働

2016年10月の発電量 23,700kWh 31日間稼働

 

 

taiyoukou