立山製紙グループ

紙管、リール、板紙、紙加工品の企画、製造、販売

2018年2月度 太陽光発電量の報告

  立山製紙

2月度の太陽光発電システムの実績を報告いたします。

 

2月は、積雪のために発電できなかった日が月の半分以上(15日)ありました。

その結果、発電量は前月の75.69%、

雪の少なかった前年との比較は、34.53%でした。

本設備設置後、最低の数値となりました。

 

2018年2月の発電量  4,260kWh 13日間稼働  前年比 34.53%

2017年2月の発電量 12,336kWh 25日間稼働

 

無題